髭を薄くする方法を目的と薄くするヒゲの仕上がりの程度という2つの視点から比較検証していきます。濃い髭を薄くするにはいくつかの方法がありますがどの方法が優れているのか?またより効果が強いのか等のメリット、デメリットを紹介

髭を薄くする方法を紹介!

髭を薄くする5つの方法

 髭脱毛サロンに行く
 家庭用脱毛器を使う
 髭を薄くするローションを使う
 髭を薄くするサプリメント
 毛抜き等の自己処理
髭を薄くする方法としてはおおむね上記の5つの内のどれかに当てはまるでしょう。
それぞれメリットやデメリットもありますので目的や仕上がりに応じて自分にあった方法を選んでいきましょう。

髭の仕上がりで選ぶ脱毛サロン

ツルツルにキレイに

髭を極力薄く、最も仕上がりがキレイにツルツルな状態になるような脱毛サロンの比較検証をしていきます。
詳しい情報はコチラ

髭を全体的に薄くしたい

濃い髭を間引くように髭を薄くする脱毛サロンの検証をしていきます。全体的に薄くするのに最適なサロンとは?
詳しい情報はコチラ

部分的に薄くしたい

あご髭を残したい、ラインで残したい髭等の部分的に脱毛する目的の方へ。デザイン髭に最適な脱毛サロンの特集です。
詳しい情報はコチラ

目的で選ぶ髭を薄くする方法

永久脱毛がしたい!

極力生えてこないような脱毛!永久脱毛を目指す方法をいくつかピックアップして比較検証しています。
詳しい情報はコチラ

痛くない髭の処理

髭を薄くする方法として第一優先として痛く無い脱毛方法を紹介していきます。痛みが苦手な方へ
詳しい情報はコチラ

即効性のある髭の処理方法

髭を薄くするのに時間をかけたくないあなたへ。なるべく時間がかからない即効性のある髭の処理
詳しい情報はコチラ

毛抜き等の『自己処理』で髭は薄くなるの?

毛抜きでの『髭抜き』を続けていくと髭は薄くなるの?
髭を毛抜きで抜き続けると最終的には髭が薄くなっていくのか?
このような風に思っている方が多くいらっしゃいます。
確かに毛抜きで抜いた髭の中には生えてこなくなる毛根もあるかもしれません。
ですが髭の毛根は非常に強いので残念ながら『ほぼ』そのようなことはありません。
そればかりか髭を毛抜きで抜き続けるとデメリットの方が目立ってきます。
主なデメリットは以下の3つ。
埋もれ毛の原因になる
毛穴が黒くなったり赤くなり炎症を起こす
肌荒れ等を起こし仕上がりがきたない
以上のことが毛抜きでの髭の処理のデメリットになります。
毛抜きやカミソリでの自己処理は確かに手軽ではありますがデメリットの方が大きいと感じます。
キレイな仕上がりを目指すならば他の方法をおすすめします。

髭を薄くする方法比較|メリットデメリットを検証

比較 脱毛サロン 家庭用脱毛器 ローション サプリメント 自己処理
仕上がりのキレイさ ×
効果の持続性 ×
手軽さ
永久脱毛効果
方式により◎も
×
即効性
方式により○も

方式により○も
× ×
費用 方式による
個人差あり

まあまあ高い



無料
比較詳細
「髭を薄くする方法|目的と仕上がりの程度で選ぶ!」について

当サイトでは髭を薄くする方法として
髭脱毛サロン、家庭用脱毛器、ローション、サプリメント、毛抜き等の自己処理の5つの方法を具体的に紹介していきます。
どの方法がメリットがあるのか?またはデメリットがあるのか?
訪問者様の目的やどの程度の髭を薄くするという仕上がりのイメージに応じて
髭を薄くする方法を比較検証、具体的にどの方法が合っているのか?
選べるように構成していきます。
またそれぞれの方法の中でも優位性があるサービスや商品等を比較していきます。
例えば髭の脱毛サロンの中でどこのサービスが優位性があるのか?等についてです。
以下は実際に髭が濃くて悩んでいる方の体験談を掲載していきます。


多くの友人達は中学生に入りたての頃からヒゲを剃り始めたようなのですが
私は小学六年生からヒゲを剃っていました。
剃らなくても別に問題ないと思っていれば、生活できたかもしれないのですが
鏡を見てみると明らかにヒゲだと分かる黒いラインがアゴから生えているのです。
恥ずかしくなってヒゲを剃り始めたのですが、それからというもの、
ヒゲを剃った後の青い状態が段々と広がっていたのです。
おそらくヒゲをカットした後の、断面積が大きいためだと思うのですが学校に行って帰ってくる頃には顔の半分が青いような状態になっていました。

それを友人達にも何度もいじられたのですがヒゲが濃いキャラとして有名になってしまいました。
ヒゲが濃くても彼女はできると思っていましたが、やっぱり「気持ち悪い」と思われるのが嫌だったので、何となく女性を敬遠していたように思います。
年齢が高くなるにつれて、ちゃんとした彼女が欲しいと思うようになり、ヒゲが跡形もなく綺麗に取れるシェーバーをいくつも買ったのです。
電気シェーバーを探し求めたのですが、結局は4枚刃のT字カミソリで念入りに剃る方が綺麗に剃れることが分かったのです。
ただしカミソリに関してもその瞬間はキレイに剃れるんですがすぐに伸びてしまう・・・
また、カミソリで肌が傷つくことによってニキビが目立ってくるようになって結局あまり良い方法では無いのかも?
と思うようになっていました。

社会人になって給料をもらう頃には、ヒゲ部分の脱毛を考えていました。
数本程度なら安いのですが、私の場合は数本では変化が分からないはずなので、大量に依頼する必要があり、費用もかなりかかってしまうので躊躇してしまっています。
ですが実際に髭脱毛に通っている友人の話を聞いたところ、
費用は思っていたよりもかからないようです。
時代が進化したのか特に髭を薄くする程度であれば割安な値段設定のようですね。